【白樺湖】リピート必至!ペンション『サワ・ルージュ』に宿泊



今期ラストのスキー。

今期初めて家族でスキーを始めてから支出がかさんでいて、
日帰りも考えましたが、
最後だし!やっぱり1泊して2日間滑りたい‥!

ということで、前日の夜に急きょネットで宿探しをし、
目に留まったのが白樺湖畔にあるペンション『サワ・ルージュ』です。

ペンション(奥)と手前はカフェだそう。

土曜宿泊で前日予約とはいえ、
選択肢は色々あったなか、
予約の決め手となったのは‥

  1. 総じて口コミ評価が高い
  2. 家族風呂(貸切温泉)がある
  3. 食事も美味しそう(口コミでの評判もよい)
  4. 個室もペンションにしては広め(の部屋がある)
  5. スキー場のリフト券割引プランがある
  6. ロケーションが良い(白樺湖畔・各スキー場へのアクセスも◎)
  7. 外観もお洒落そう

順に以上のようなかんじ。

そして実際泊まってみて‥

想像以上に良かったのでレポします!

ファミリーに嬉しい♪和洋室がある!

今回泊まったのが人数が3人以上になると選べる(?)和洋室。

和室から洋室を見たところ。

洋室にベッドが二つと、もう一人の分は和室に布団を敷いてねってかんじで
クローゼットに布団が入っています。

洋室から和室を見たところ。クローゼットに布団とマットレスが入ってます。

和室は4.5畳と広くはないですが、
かさばる荷物を広げて整頓したり、
ごろごろしたり‥かなり有効でした♪

やっぱり日本人としては、
スリッパ脱げるスペースがあるのは単純に嬉しいですね^^

昨今では旅館やホテルでは畳スペースのある和洋室は増えていますが
個室の広さが限られるペンションではまだあまりないような‥?

HP等によると、ここのペンションではこのような和洋室が数室あるとのこと。
そして個室はそれぞれ微妙に異なる造りで、
リピートしても違った雰囲気の部屋に泊まることもできるよう配慮されているようです。

部屋に関しては2ベッドか3ベッドか、という選択肢しか無いペンションが多い中、
バリエーションがあるのは嬉しいですよね。

ちなみに今回のこの部屋からは、ちらっと白樺湖も見えました!
前日は星も見えていたのに、チェックアウトの朝には一面真っ白になっていて驚きでした‥
(今年は暖冬で、蓼科には数回来たけど暖かい日ばかりだったので)

翌朝は窓の外が一面雪景色に。。

温泉の貸切風呂が2つもある!

近年改修されたらしい貸切風呂は温泉で、24時間入浴OK!!

ヒノキ風呂と岩風呂の2部屋あり、
空いていればいつでも鍵をかけて入れる、というスタイルです。

蓋取って写真撮りゃよかった‥

脱衣室はちょっと狭かったですが、
浴室は水栓も2つあり、浴槽も家族5人で入っても十分な広さ。

お湯は源泉がぬるいらしく加温されているようですが、
熱すぎるということもなく、子どももちゃんと温まってくれました。

子連れに嬉しい♪広いプレイルーム!

お風呂のそばには広いプレイルームがあります。

お風呂上りはしばしプレイルームで過ごす。

イマドキはホテルにもプレイルームがあったりしますが‥
個室が数室しかないペンションでこの広さのプレイルームがあるというのは、
かなり贅沢なのでは!

ピアノや、ゆったりソファもあります。

うちの下二人はプレイマット上で終始ままごとに夢中でしたが、
長男は親とボール投げ(←布地のボール)、
夫は本棚に充実していた漫画を読み、
わが家とは違う時間帯には、
ピアノを弾く小学高学年くらいの女の子がいたり、
輪投げする男の子がいたり、
談笑する大人がいたり‥、
色んな世代が自由に過ごせる部屋になっていて凄く良かったです。

白樺湖も眺められる!お洒落なダイニングルーム

今回我が家は朝食のみのプランにしてしまったのですが、
朝夕の食事は暖炉のあるダイニングルームでとります。

バーカウンターもいいかんじ。

白樺湖がよく眺められる席もあり。

雪景色の白樺湖が見える。

暖炉は実際に火が入れられていました^^

暖炉にちゃんと火が入れられていました。

朝食は盛り沢山のパンとオムレツなどのプレート、野菜のスープ、ドリンクは自由に飲めるスタイル。

朝食風景。

朝食。

美味しかったけどパンが温められると一層美味しく食べられて良かったかも?
(トースターあったかどうか未確認です。。)

バーカウンター付近にはお酒が豊富に置かれていて、
夕食後もお願いすれば出してもらえるようでした。

お洒落にまとめられ、かつ落ち着いた雰囲気のダイニングルームなので、
バーとしての利用も居心地良さそうです。

次こそは!2食付プランに!

前日の予約時、コスト削減の意識が強く、
『より安いプランにして夕食は周辺で簡単に済ませるか‥』
と考えて朝食のみのプランにしてしまった今回。

とはいえ宿泊日となる翌朝には
『夕食付にしても+7000円(大人二人、小学生、幼児一名分)なら、
宿内で食べられる方が移動の負担も無いし良いのでは‥』
と思い始めていたものの、
早朝移動でバタバタしていたこともあり、
変更の連絡にも至らず日中はスキーへ。

食事探しにさまよう

夕方、白樺湖周辺で食事ができるところを探すものの、
思いのほか選択肢が少ない‥!

検索で、まあいいかな?
と思えるお店が見つかっても、
行ってみるとお休みだったり。。

スキーでのランチはスキー場で、
さほど美味しくもないランチにならざるを得ないので、
夕食時まで口コミ評価の低いお店に入る気にはなれず。。

ペンションにおススメのお店を教えてもらう

ペンションの夕食無しプランの説明に
「周辺の食事ができる場所のご紹介も致します」
的なことが書かれていたことを思い出し、
ペンションに連絡してみると、丁寧におススメのお店を教えてもらえました。

以前は営業していたお店が休業になったり、
冬期は休んでいるお店があったり、
近場にはやはりあまり無いとのこと。

ペンションから車で15~20分ほどの、
車山高原のペンション群エリアにあるイタリアンのお店『オステリア白樺』へ向かいました。

教えてもらったイタリアンのお店『オステリア白樺』のピザ。

石窯で焼いてくれるピザが美味しい!

分かりづらいけど右はティラミス♪

ファミリー向けのセットについていたスイーツもプレートになっていて嬉しい!

総じて美味しかったし、
スキーを始めた今期に初めて蓼科エリアに来た一家なので、
車山高原エリアもこの時初めて訪れ、
周辺のロケーション(見晴らし)が良いこと、
お洒落なペンションが多いことを知る良い機会になりました。
(これから毎冬スキー!と意気込んでいるので、このエリアは通うことになるかと‥)

ペンションのディナーはお得

とはいえ、
満足できる食事にかけたコストは結局ペンションの夕食分(コース料理らしい)と同等になったし、
食事のために移動の手間があるし、
外食先ではお酒も飲めないし、
ペンションへのチェックイン時間が遅くなったり、
外食する分ペンションでゆっくりできる滞在時間が短くなったりするし‥

と外食のマイナス面を考慮すると、
コース料理をゆっくり頂けるペンションのディナーが結局一番お得!
と考えられます。

もちろん、ペンションでのディナーが美味しいというのが前提ですが^^;
(そして白樺湖エリアの食事処の乏しさ‥)
口コミ評価は高いし、写真でも美味しそうです!

というわけで是非2食付きプランでリピートしたい!!

その他館内・まとめ

部屋もダイニング等も随所に拘りが見られ、
ディスプレイ等も丁寧に整えられている館内。

なんか写真まがってるけどwエントランスの受付。

総じて好感がもてます。

スキー場など周辺観光情報コーナー。奥はプレイルーム。

オーナーさん夫婦の応対もあたたか。
(電話でも丁寧に説明してくれたし)

2階廊下。奥の冷蔵庫は自由に使える。

廊下などの共有部も明るいです♪

2階の洗面スペース。

2階のトイレの個室は元和式を洋式に変えたのか、
ブースが狭かったけど^^;(便器だけ改修した場合にあるある)
1階の女子トイレはゆったり拘りを感じる空間でしたし。

そしてわが家にとっては宿予約の決め手の一つになった、
白樺湖畔というロケーション。

白樺湖ビューも良いですが、
スキーヤーにとっては周辺のスキー場へのアクセスの良さもポイントになるのでは!
わが家も利用した、各スキー場リフト券の割引チケット付プランもあります。
宿泊日前後のコンディションやそれぞれの気分でスキー場を選べるのが嬉しいですね^^

以上、魅力満載なペンション『サワ・ルージュ』のレポでした!

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

kkshaha

静岡市在住、長男(7)次男(5)長女(3)を育てる母です。 お出かけが大好きで週末はどこかしらへ出かけているので 子どもとキャンプ・旅行・公園などのお出かけ記録をメインに、 育児、読書の記録を綴っていこうと思います。 また仕事は建築士をしているので、 職業柄、アウトドアのお出かけにも建築士的視点が混ざっています。