【富士市・絶景の公園】絶景カフェもある!大人も嬉しい『岩本山公園』



先日は2年ぶりに富士市の『岩本山公園』へ。
母の目的は2年前同様、今見頃のアジサイ

2年前初めて行った際も、
良い公園だなーと思ったけど
現在はお洒落なカフェも新しくオープンしていて
さらに魅力が増していました!

静岡市からだと高速使っても40分かかりますが、
また何度でも行きたいと思える、
個人的にはかなり満足度高い公園です!
子連れだけでなく若いカップルから高齢の方まで、
幅広い世代におススメ

個人的なポイントをまとめると

  1. 周辺の景観が良く、公園までの道も気持ち良いドライブになる!
  2. 絶景を眺めながら美味しいパンケーキを頂けるカフェがある!
  3. 季節の花の見頃は一層楽しめる!
  4. 公園内に絶景ポイントが複数ある!
  5. 開放感ある眺望の反面、木陰も豊富で快適に過ごせる!
  6. 広い公園内、色んな楽しみ方がある!

です!順に解説します。

静岡らしい「富士山+茶畑」の風景を抜けた場所にある

岩本山公園はその名の通り、小高い山の上にあるので、
アクセスは車が多いと思われます。

市街から山をのぼっていくと、
茶畑が広がる丘に出て、その向こうに富士山が見える場所へ出ます。

公園への道から見える風景。

写真は帰り道で撮っているので夕景気味ですが、
日中も開放感抜群で凄く気持ちが良いです。

公園内、富士山ビューポイントがたくさんあるのですが(後述)、
公園周辺のこのエリアの方が富士山は良く見えます(笑)

まあ、富士山見ながら〇〇できる、というのが公園の良いところ。
是非公園で富士山ビューを堪能しましょう!(笑)

人気なのも納得!絶景カフェで癒される

カフェの人気メニュー(パンケーキ)を頂きたいと考えるなら、
公園に着いたらまず向かいたいのが駐車場からさらにスロープや階段を上がった先にあるカフェ。

カフェ外観

ここ、以前はレストランだったそうです。
2年前私が訪れた時は閉鎖されていました。

当時も、「ここでランチできたらかなり良かっただろうに‥」
と残念に思う立地だったので、改修され再利用されて良かったです!
しかも、事前に調べるとかなり人気店との口コミ。

人気のパンケーキは11時以降(OPENは9時~)のランチタイムからオーダーできるそうですが、
休日だと12時台には売切れてしまうものも。
我が家も並んで12時半頃のオーダーとなりましたが、
一番人気のリコッタパンケーキは残り3皿と言われ、
席に案内されるなり、注文したい場合は
取りあえずすぐ注文だけしておくことを勧められました。

そんなわけなので、ランチタイムが近い場合、着いたらまずカフェに行きましょう!

待ち時間も楽しめる

ちなみに12時過ぎ頃名前を書いたのですが、
待ち時間は隣接する展望台やバラ園で写真を撮ったりして過ごしたので
並んだといっても実際に並んで待ったわけではないので
苦にはなりませんでした。

展望台からは富士市一望、その向こうに駿河湾、そして伊豆半島。
カフェ店内からの絶景写真は無いのですが、
概ねこんなかんじの景色がカフェからも見れます。

展望台から伊豆方面。

バラ園はツボミも多い割に枯れた花が目立ったので、
見頃は過ぎちゃっているのでしょうね。

バラ園。

木陰にベンチもあり、待ち時間ものんびり過ごせます。
(名前を書いておけば、店外にいても呼びかけてくれます)

開放感があり、かつお洒落な店内

今回たまたま、2テーブルが同時に空いたタイミングで順番が来たようで、
イス席とソファ席どちらかを選べました。

ソファだと子どもが遊んじゃうだろうな‥
と思ったものの、やっぱ楽かなーとソファ席に。

木のぬくもり溢れる店内。

眺望は奥の窓際のカウンター席や、その近くのテーブル席の方が良いですが
子ども3人に親一人となるとカウンターはきついし、
何よりランチ時は並んでやっと入店できるので、選択の余地はあまりない(^▽^;)

食事は次男の希望で
海老とアボカドサンドのドリンクと前菜セットにしましたが、
予想どおりサンドイッチは速攻でバラバラ事件。。写真撮る間もなくw

ランチにつけた前菜。サラダ、マリネ、オレンジ、かぼちゃポタージュ。

でもサンドイッチは4等分にできますよ~と店員さんから言ってくれて
(通常2等分のところ、子どもとシェアするため)
ありがたかったです。

ふわふわパンケーキは子どももパクパク

パンケーキ、世の多くの女子と同じで、
私も凄く好きなのですが、
カフェ等で頼む機会はそう多くなく‥

リコッタパンケーキ、憧れはあったものの
食べるのは初でした。

一番人気らしいリコッタパンケーキ。

ふわっふわ~!

チョコバナナのスフレパンケーキ。

でもこちらのスフレパンケーキもふわっふわ。

リコッタパンケーキのが中はしっとりしてるのかな?
と勝手にイメージしていましたが、
スフレパンケーキの方が中しっとり、外ふんわりで、
リコッタパンケーキの方が全体的にふわふわ、
でもどちらもふわふわっぷりは同じぐらいで‥

あまり違いを感じませんでした(;^_^A
チョコバナナは長男リクエストで、
私にはチョコがくどくてプレーンの方が良かったので
リコッタパンケーキの方が好みでしたが、
スフレパンケーキも生クリームがけのとかだったら、
こっちのが好きかもしれない?

ところで以前は休日の朝はよくホットケーキ作ってたのですが
(ミックス使用!)子どもにあまりウケず、
最近は作っていなかったのですが‥

子どももめっちゃ食べた・・

これは子どももパクパク食べていました。
やはり全く別物という認識なのね。。
子どもの味覚は正しい。。

パンケーキが売り切れても、
他のスイーツも美味しそうなのがあったので、
カフェタイムに訪れても全然問題ないと思います。
また、テイクアウトできるタピオカドリンクもあります。

季節の花を楽しもう

訪れた6月中旬はアジサイが綺麗です。

公園入口付近のアジサイ。

カフェへの階段付近のアジサイ。

満開ではないけど、枯れた花の混じらないタイミング。綺麗です。

アジサイと富士山。

アジサイと富士山が一緒に写せるポイントもあります。
アジサイのバックには桜の木が見えるので、
桜の季節は桜と富士山で撮れますね。

桜は公園のあちこちに植わってるので、
お花見にも良いと思います。

岩本山頂上へ向かう道沿いがアジサイが一番多いポイント。

あとは、このアジサイの道を上った先に‥

山の上の方に梅園。

梅園があります。

バラ・アジサイ・桜・梅。
この花の季節の散策がより良いと思います。

公園内の絶景スポット

前述の展望台がまず最初の絶景スポットとなりますが、
公園の一番広い広場からも富士山ビューが臨めます。

広場からの富士山。

開放感があって良い。

あとは、前述の山の上の方へ行った梅園周辺。

梅園ごしに富士山。

梅ごしに富士山が見えます。
ここ↑はテーブルとベンチもあるし、ちょっと開けているので、
梅の季節にはこの辺りでレジャーシート広げれば
梅の香りの中でゆったりできそうです^^

梅園の中の開けたスペース。ここも気持ち良い。

さらに上ると頂上付近に展望台が‥

岩本山頂上付近の展望台。

からの富士山。んー‥

一番高い展望台。しかし高ければ一番見えるわけじゃない。

展望台は木に囲まれているので、
ここまでの途中の道から見える富士山の方が眺望良いかもw

頂上への途中の方が富士山綺麗です。

そして展望台、これで二箇所目ですが、
実はまだありますww

カフェの方に戻り、その下のエリアを下がっていくと‥

日暮れ近く暗いけどw唯一の遊具!

公園の唯一の遊具兼展望台。
ここからは‥

富士川と駿河湾。この眺めもなかなか良いです。

富士川らへんが良く見えます。
東名富士川SAの観覧車とか。
普段よく通る場所を上から眺められる面白さがあるかな。
ここからも一応富士山も見えます。ちょっとだけw

子どもを遊ばせながら大人も寛げる広場

広場に戻ります。

傾斜があるのがいいんだよね~

ゆるやかな傾斜を活かして子どもがのびのび遊べる広場、
この傾斜のところにたくさん大きな木が植わっていて、
大きな木陰がたくさんあるのが凄く良いです。

シート広げられる木陰が広~い^^

デイテントなど無くても涼しいし、
程よい囲われ感があってゴロゴロしてても周りの目があまり気にならないし。

娘とゴロゴロしてた時間が、もう幸せ^^

子連れに限らず、若いカップルもピクニックしてます。

雲が流れるのを眺めながらゴロゴロ♪

午後なら木陰が木の真下じゃないから、
木陰だけど見上げると空、って場所で寝転げられる。

広い公園、色んな楽しみ方があって飽きない!

ここまでで充分、色んな場所があるのが伝わるかなと思いますが、他にも‥

木のトンネルー!(サツキ風)

木のトンネルになっててちょっと薄暗い、
幼児は警戒したり、逆に冒険心を掻き立てられたりする場所もあります。

↑写真は野生のツツジ群生地らしいです。
この季節はちょっと薄暗いですが、
花が咲けば明るい雰囲気になるのかも?

またほぼ余談ですが、
「ネコを捨てないで」という看板があったものの
管理人さんの好意なのか、捨て猫のおうちのようなものが並んでいて
住人ならぬ住猫?と思われる猫がいました。

「おーい猫さん。」「(‥しつこいなー。去れ!)」

子どもは動物好きなので、
猫が見えてるうちは追いかけます。
ほっといてって、嫌がってるよ、
なんて注意しても無駄w

お昼頃来て、帰路についたのは夕方6時頃でしたかね‥
子どもがなかなか帰ろうとせず、長かった(´□`川)

でもパンケーキは美味しかったし、
アジサイと子どもの写真をたくさん撮れたし、
(子どもは変顔ばっかしやがるけどw)
広場でゴロゴロするの凄く気持ち良かったしで、
親も凄く満足できました!

遊具がなくても楽しめる公園、
大人には理想的ですよね~
(遊具で楽しそうな子ども見るのも良いんだけど、
幼児以下だと危険が無いか注意してなくちゃならず疲れる)

子連れに限らず一日のんびりゆったり癒されます。
静岡っ子は是非行ってみましょう!

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

kkshaha

静岡市在住、長男(6)次男(3)長女(2)を育てる母です。 お出かけが大好きで週末はどこかしらへ出かけているので 子どもとキャンプ・旅行・公園などのお出かけ記録をメインに、 育児、読書の記録を綴っていこうと思います。 また仕事は建築士をしているので、 職業柄、アウトドアのお出かけにも建築士的視点が混ざっています。